フリーランスのイロイロ

仕事のやる気が出ない|フリーランスの私のモチベーションアップ術3選

「何のために働いてるんだろう……もう疲れた。やる気でない!」

仕事に追われる日々の中。怠けたくなる瞬間、ありませんか?

フリーランスの場合、自由でひとり!というメリットがある反面、モチベーションを維持することが難しいですよね。

作業効率が下がりどんどんタスクが溜まればストレスも溜まり、悪循環。

納期が目前に迫り、勢いで仕上げた納品物は奇跡が起きるか、才能があるか…でない限り、残念な結果となるでしょう。

今日はフリーランス主婦の私が息詰まったとき、モチベーションをアップさせるために行っている3つのことを紹介します。




フリーランスの私が仕事のモチベーションアップのため、やっていること3つ

やる気アップ術1.妄想に近い『人生計画』を立てる

私たち人間はたまらなく好きなこと以外、何かしらの理由がなければアクションを起こさないと思います。

仕事だって、生活するために働いているという人の方が多いでしょう。

だからこそ、やる気が出ないときは妄想に近い人生計画を立てるのです!!

「こうだったらいいな~」っていう憧れは人それぞれ違いますが、

ローンがない持ち家欲しいわぁ~

インドで2ヶ月くらい放浪したいねん。

自分でサイト運営したいんや!ほんでフリーランスの仲間にいっぱい仕事を振るんや!!

などなど。

生活を維持するという目的だけでなく、人生の野望ってあるはず。

ちょっと高望み…と、いうよりもはや妄想の領域でも構いません。

モチベーションが低いときこそ、何のために働いているのか、目的や願望を明確にするのです!

ちなみに私は仕事に息詰まったとき、物件情報を半日くらい眺めています……。

ローン返済シミュレーションとかして、そわそわわくわくしたあとに『おっしゃ、仕事しよ』ってなるんです。

あわせて読みたい
逃げる人生?絶対にしない「やりたくないことリスト50」を作ってネガティブを原動力にする方法やりたいことリスト100を作ることで、人生の目標・今すべきことが明確になり、夢を実現できるという話はよく耳にします。 私も小学生の...

やる気アップ術2.タスク化して細かい時間割りを作る

スポンサードリンク



『終わりが見えない』こともやる気がでない原因のひとつ。

1日単位でゴールを決めたり、タスクを言語化して時間割を作ったりすれば、やる気スイッチが見つかることも。

ポピュラーな方法として『ToDoリスト』がありますよね。

※ToDoリストとは

やるべきことや期日を記録してスケジュールや時間を管理する方法

頭の中でなんとなく『やるべきこと』が散らばっていては、時間を効率的に使えません。

やる気がでないときこそ、やるべきことをタスク化して細かい時間割を作っちゃいましょう。

モチベーションがだだ下がってるときは集中力も続かないので、10分とか、20分とか……短時間の時間割を作っています。

*私流!ToDoリストの作り方

たとえばこんな感じ。

  • 10:00 ◎◎の記事、構成作る
  • 10:15 ↑の記事、キーワードを検索
  • 10:30 執筆スタート。リードと見出し1部分までやる
  • 11:00 休憩
  • 11:15 見出し2~3まで書く
  • 11:50 メール返信・チェック
  • 12:00 休憩

☓月■日 ◎◎の記事と、ネタだし5本

  1. 今日やること
  2. 必要なタスク
  3. それを元に時間割りを作る

これだけでToDoリストは作れます。

すっごい単純なことですが、私はこの方法が向いているなーと。

モチベーションが上がらないときでも、とりあえずかじってみれば意外と波に乗れたりします。

やる気アップ術3.お金持ちのSNSを観察する

それでもダメダメなときは、お金持ちのSNSとか、高級マンションの間取りとかを眺めましょう!

やる気が出ずダメダメになっていると、Twitterとかブログ見ちゃうんですが…

「ああ、あの人はこんなに頑張ってるのに私って……」

「◎◎さんはこれだけ稼いでいるのか」

と、同じような働き方をしている人のSNSを見てしまうと、自分と比べてさらに落ち込んでしまいます。

だからこそ、全然関係ない人のSNS見てます。

はぁいいな…私もこんな家住みたいな。とか、こういう旅行したいな……とか。(笑)

そういう気持ちがいちばんやる気につながると思うんですよね。

仕事のやる気が出ない原因は、心と体の疲れにある

と、モチベーションのアップ術についてお話させていただきましたが、やる気が出ないのは心と体が疲れている証拠でもあります。

パソコンの電源を切って、ガッツリ寝たり、

美味しいもの食べてみたり、

銭湯に行ってみたり……

と、思い切って、仕事から離れてみることも必要。

頑張れないときに頑張っちゃうと、ますます沼にハマっちゃいます。

まとめ

スポンサードリンク



ひとりでの作業が多いフリーランスだからこそ、「頑張らなくちゃ……!」と危機感を覚えることがありますが、頑張る方向を間違えれば意味がないのです。

闇雲にガシガシ努力するよりは、効率のよい努力の方が結果につながりやすいと思うので、モチベーション維持が苦手という人は、ToDoリストから試してみてください。

Amazonで購入


夢をかなえるゾウ文庫版

楽天で購入


夢をかなえるゾウ文庫版 [ 水野敬也 ]

ABOUT ME
ボーボーママ
2児の母。お肉とビールが好き。フリーライターです。