美容・ダイエット

ダイエットしても痩せない3つの理由。失敗の原因はシンプルだ!

「ダイエットのために食事制限・運動もしているのに痩せない!」

我慢・努力の成果が結ばれないと、心が折れそうになりますよね。

大好きな食べ物も我慢して、キツくてつらい運動を頑張っているのに、どうして痩せることができないのでしょうか?

実は、ダイエットに成功しない理由はとてもシンプルなんです。

産後ダイエットで23kgの減量に成功し、BMI17~18をキープして2年になる私が、
ダイエットをしても痩せない3つの理由をご伝授します。

【ダイエットしても痩せない3つの理由】これを知らなきゃ、あなたは痩せられない!

痩せていていいなぁと言われることもあるけれど、それなりの痩せ習慣を取り入れています😊✨

そして、友達からもダイエットについて相談されることがあるのですが……

ダイエットをしても痩せない、失敗続きという人にはある共通点がありました。

そう、それこそダイエットをしても痩せない3つの理由です。

少し偉そうな言い方になるかもしれませんが、私がこの記事でお伝えしたいのは、
ダイエットをしているみんなの努力が、もったいない結果になってほしくない!ということ。

ハッキリいって……失敗する原因・痩せない理由を知らなければ、一生理想の体型を手に入れることはできません。

では、失敗する原因・痩せない理由を3つ、解説していきましょう

スポンサードリンク




【痩せない理由1】ダイエット方法が自分に合っていない

テレビやネット、雑誌でいろんなダイエット方法が紹介されていますよね😆

  • プロテインダイエット
  • 糖質制限ダイエット
  • 置き換えダイエット
  • 有酸素運動ダイエット

……

いろんなダイエットが、ファッションのように流行っては消え、流行っては消え。

また、メディアだけでなく
「私は置き換えダイエットで3kg痩せたよ!」
「筋トレをはじめて、ウェストが細くなった!!」

と、友達からダイエット方法をオススメされることもあるでしょう。

実際にダイエット成功者から聞くと、その方法が魅力的に感じますよね。

 

けれど誰が何キロ痩せようが、あなたの体質はその誰かと異なるんです。

ダイエットの情報はたくさんあるけれど、あなたの体を知っているのはあなただけ。

正しいダイエットの方法・知識を知って、自分に合っているダイエット方法を模索しなければなりません。

よく、「食事制限は一切しない!運動だけ!!」というダイエット方法を耳にするのですが……
私たちの肌、体は『食べもの』で作られています。

要するに食生活を変えなければ、あなたは変わりません。痩せられません。

【痩せない理由2】ダイエットを一時的なモノと捉えている

食事制限
「食生活を変えなければ痩せない!?ならば今からサラダ生活にしよう!」
と、思い立ったそこのあなた、ちょっと待ったです😅❗

たしかにダイエットを成功させるために、食生活の改善は欠かせないポイント。

極端な食事制限はダイエットを成功させるどころか、心や体を滅ぼしてしまうんです。

実際に私も、思春期の頃に痩せすぎが原因となって入院しました。
退院して、体重が戻ったあとも食べ物のことばかり考えていて、過食に走ったことがあります。

じゃあ、どうやって食生活を改善すればいいのか?

その答えはカンタンです。

ダイエットを一時的なモノとして捉えず、習慣として取り入れるのです。

 

ダイエットと考えず、習慣として食生活の改善、運動をすれば継続できるはず。
たとえば、サラダだけ生活も一生続けることはできないですよね。

 

ダイエットを成功させるためには、減量したあとも継続できる『習慣』を実践すること。

そういう考え方をすれば、ムリなダイエットを行うことなく、
ダイエット成功後のリバウンド率もグンと抑えられます。

【痩せない理由3】意識と行動が伴っていない

ダイエットあるあるですが、頑張っているつもりになっていませんか?

24時間・365日、ダイエットのことを考えていて、
食事にも気を配っているし、運動もしている……。

けれど無意識のうちに、

量は少ないけれどカロリー・脂質の高い食事を摂っている。

たまのご褒美が激しすぎる(チートデイを信じすぎている)。

自分の想像以上に消費カロリーが少ない。

などなど、ダイエットをしている『つもり』にさせる行動をしていませんか?

「どうやったら痩せるの?」ダイエット中、そんな不安を抱える方もいらっしゃると思います。

けれど、ダイエット成功のコツはカンタン。
消費カロリーが摂取カロリーを上回れば痩せるんです。

最近では、Instagramで筋トレ女子・ダイエッターさんの食事・運動記録を気軽に閲覧できるようになりました。

「この人はこれだけ食べているから、私も大丈夫!」
「ご褒美ディは○○さんくらい食べてもいいんだ!」

なんて、自分にとって都合の良い情報だけに着目していませんか?

痩せている人の習慣を見習うのは大切なことですが、自分の基礎代謝と誰かの基礎代謝は異なります。

都合の良い情報だけを信じずに、自分の体をしっかり見つめてダイエットに取り組みましょう。

遺伝子・体質的に『太りやすい』かは遺伝子キットで検査可能!

いや、私はどこにも当てはまらない!どうして痩せないのかさっぱりわからない……。

そういう方は、遺伝子・体質的に太りやすい人に分類されるのかもしれません。

日本人の3人に1人が、基礎代謝量が極端に低く、少量の食事でも太ってしまう『遺伝子』をもっている人といわれています。

けれど、絶望する必要はありません。

自分の体質と相性の良い食事、習慣を身につければ痩せることはできるのです。

「もしかして私は遺伝子的に太りやすいのかも……」と、感じているのであれば、

遺伝子キットを試してみるのもオススメです。


 

自分の遺伝子・体質を把握すれば、太りやすい習慣・痩せやすい習慣も見えてくるはず。

こちらの遺伝子検査キットは、「リンゴ型」や「バナナ型」「洋ナシ型」などの肥満タイプを判定できます。

まとめ.痩せない理由を知れば、ダイエットできる。

ダイエットは食事制限、運動だけでなく内面的な『考え方』を変えなければ、減量に成功してもリバウンドしてしまいます。

一時的なものだと捉えずに、無理なく、ストレスなく、

一生の習慣として続けられるようなダイエット方法を生活の中に取り入れてみてください✨

私もダイエットしてはリバウンドを繰り返していましたが、考え方を変えたことでダイエットのストレスがなくなりました😊✨

ABOUT ME
ボーボーママ
2児の母。お肉とビールが好き。フリーライターです。