ちょっと気になる世界

女性専用車両は男女差別?車両へ乗り込む前に『根本的な問題』を考えてほしい

「女性専用車両は男女差別だ!」と、女性専用車両に乗り込んだ男性と女性がトラブルになり、電車が遅延したというニュースを見た。

これ以前にも女性専用車両で『嫌がらせ』を行う男性グループがネット上に動画がアップされていて、なんとも言えない気分になった。

女性専用車両に反対する街頭演説も予定されていたようだ。

ちなみに、自称・ドクター差別こと兼松信之氏は女性専用車両に乗り続ける理由をこう執筆していた。

『私が「ドクター差別」として女性専用車両に乗り続けるワケ』

私は「男性差別と同様、女性差別にも反対」ですし、「痴漢対策には大賛成」です。ただし、「女性差別を解消すると称して、男性差別をするのは大反対」ですし、「痴漢対策と称して、男性対策をするのは大反対」なわけです。もちろん、「女性専用車」以外にも、痴漢対策はいろいろありますし、そもそも痴漢犯罪が減らない、痴漢被害が減らない「女性専用車」では「痴漢対策」としては失格です。

引用サイト:http://ironna.jp/article/6003




女性専用車両に反対する前に考えたい、根本的な問題

私も男性差別・女性差別、どちらに対しても反対である。

上記の記事で兼松氏は、痴漢対策に対しても賛成している。

全体的な文章を読んでみると、『痴漢対策=男性を排除する』という印象を受けているのかな?とも思った。

たしかに痴漢の被害に遭うのは、女性だけじゃない。

男性だって同じことだ。

しかし、今までの事例をみていると、圧倒的に女性が被害に遭うケースが多かったため『女性専用車両』を設置したんだろう。

要するに痴漢がなければ女性専用車両はなかったってこと。

女性専用マンション・女性専用フィッティングルームも同じようなニュアンスで、性犯罪や防犯を予防するために作られているものだと思う。

その反対に男性顧客からのニーズが多い業界では、男性専用カプセルホテルや男性専用脱毛など男性のみが利用できるサービスだってある。

そもそも『女性専用車両』が『男女差別』と捉えており、男性の差別・女性の差別も反対しているのならば、性犯罪者を恨むべきなのでは?と感じた。

そのうえ、女性専用車両にいたっては、恐怖心を抱いている女性が隔離できる空間であって、男性を排除する目的で設置したのではない。

また、男性だって痴漢に遭う危険性はあるわけだし、痴漢の濡れ衣を着せられることだってある。

だからこそ、女性専用車両も男性専用車両も設置するべきだと考えているけれど、どうして女性専用車両がうまれるキッカケとなった『性犯罪』に対しては抗議しないのだろうか?

引用した『私が「ドクター差別」として女性専用車両に乗り続けるワケ』の中に、

「女性専用車」以外にも、痴漢対策はいろいろありますし、そもそも痴漢犯罪が減らない、痴漢被害が減らない「女性専用車」では「痴漢対策」としては失格です。

と書いてある。

その言葉に続くよう、

現行の「女性専用車」の一番ダメなところは、「痴漢対策」と言いながら、痴漢被害が減らないことです。

中略

「女性専用車に痴漢のターゲットになる女性を(半ば強制的にでも)乗車させる」という方法です。これなら、「獲物」がいなくなって、痴漢は困ります。痴漢が困る、すなわち痴漢ができにくくなるわけですから、痴漢被害は(確実に)減ります。痴漢被害が減るのなら、男性も「協力」のしがいがあるでしょう。

あるいは、いっそのこと「女性専用車に女性全員を乗せる」という手もあります。「女性専用車」の車両数を増やし、女性全員を「女性専用車」に乗せる、これは、結果的に「男女別列車」になります(注:家族連れのために、一部を「男女共用」にすることもあり得る)。

引用:http://ironna.jp/article/6003?p=4

と自身が思う痴漢対策について語っているが、痴漢に大反対と仰る人の言葉とは思えない。

遠回りすぎてよくわからないので男性専用車両も作ってください。と心から願っている。

女性専用車両で乗車客と揉めるより、男性専用車両に賛成する署名を集めた方が現実的だと思う……。

「トイレに男性用・女性用があるように、男性専用車両を作るべきだ!」と声をあげるのであれば、首をかしげる人もいないだろう。

女性専用車両に乗るのは犯罪?

引用:http://www.tokyometro.jp

ちなみに女性専用車両に男性が乗車することは禁止されていない。

優先座席と同じようなニュアンスで、乗客の『モラル』や『善意』に任されている。

ちなみに今回の騒動がおきた、東京メトロの公式ホームで女性専用車両について記載されているページを読んでみると、『男性は禁止』との文字はどこにもない。

男女平等を願っているのなら、見当違いな手段だと思う

男性の差別も女性の差別も許さない。女性専用車両は男性差別にあたるというなら、まずは女性専用車両を作り出した性犯罪に対して抗議すべきで、女性専用車両に乗客する女性と揉めている場合ではない。

女性専用車両のあり方を訴え、男女平等を目指しているのなら、わざわざ女性専用車両に乗り込んで、乗客と揉める手段はとらないだろう。

スポンサードリンク




 

ABOUT ME
ボーボーママ
2児の母。お肉とビールが好き。フリーライターです。