ブログ運営のポイント

Google砲|グーグルおすすめ記事で掲載される条件とは?PV収益を検証

Googleアプリのおすすめ記事

Webライターのボーボーママです!先日、2回連続でGoogle砲をゲットしました。

Google砲とは、Google Chromeアプリのおすすめ記事表示されることを意味しています。

まさか自分のブログがChromeアプリのおすすめ記事に掲載されるなんて思ってもいませんでした!!

今回はGoogle砲の効果や、Googleおすすめ記事に掲載される条件を自身の経験から解説します。

わたし
わたし
Google砲を受けたことがある、朝子さんみみみみさんあずちゃんの体験談も踏まえて解説するよ!

Google砲・グーグルおすすめ記事とは?

Google砲を食らうと……iPhone・アンドロイド版のGoogle Chromeアプリに表示される『おすすめ記事一覧(ディスカバー(Discover))』にピックアップされます。

おすすめ記事一覧(ディスカバー(Discover))は、ユーザーの閲覧履歴に基づいて、ユーザーが興味のありそうな記事をピックアップしているので、露出度が増えるだけでなく、クリック率のアップも期待できます!

Googleおすすめ記事
わたし
わたし
たくさんの人がChromeアプリを使っているから、ブログを知ってもらえるチャンスになるのだ

Google砲の効果!ブログPVと収益が爆上がりする?

そんなGoogle砲はブログにどんな効果をもたらすのでしょうか?

私が実際に体験したGoogle砲の効果と、私のお友達の口コミを紹介します!

効果1.おすすめ記事からPVが激増する

朝子さんの『母乳育児の大変さ。産後まもない母乳指導で心が折れたはなし』はGoogleのおすすめ記事に掲載されて、PVが10倍にアップしたんだとか!!!

ちなみに私が発射された記事は、以下2記事です。

私の場合、おすすめ記事からの流入はSEO記事で300PV程度。ランサーズの記事で100PV程度でした。

わたし
わたし
ユーザーの興味に基づいて表示されるので、子育て系のほうが共感度が高いのかも?

ちなみにあずちゃんは、『【JINレビュー】初心者こそ絶対に買うべきワードプレステーマ。』と『アフィリエイトフレンズの評判は?初心者でもクローズドASPに登録できる!』の記事。

みみみみさんは、『牛乳パックのおもちゃ!家にあるもので手作りして子供が大喜びする!』の記事がピックアップされたとのこと✨

効果2.ブログ収益も増加する可能性あり!

PVの増加によってブログ収益もアップする可能性もありますね。私は残念ながら、アフィリエイトで100円発生しただけで、アドセンス等は普段通りでした。

朝子さんは15時の時点でアドセンス収益が1万円になっていたらしいです!!(すごい……)

効果3.被リンク効果でドメインパワーが強くなる?

Googleおすすめ記事は、表示期間が限られているので『被リンク』として認識してもらえるのかは謎ですが……露出されて、アクセスが増えることによってドメインパワーが強くなるとの口コミも見かけます。

Google砲でバズったあと、PVが底上げされたという事例も多いようなので、ドメインパワーの強化は期待できそう。

私の場合、まとめ記事だったので、内部リンクを貼りまくっていました。今まで見てもらえなかった記事も徘徊してもらえたのですが……最近のアップデートでPVが安定していないので、効果の実感はいまのところありません(笑)

Google ChromeアプリのGoogle砲で掲載される条件

「Google砲を発射されたい。おすすめ記事にピックアップされたい!」どうすれば、Googleのおすすめ記事に掲載されるのでしょうか?

ちなみに私は、Google砲をほしい!と呟いた翌日、翌々日に公開した記事が掲載されました。自分なりにGoogle砲を受けた人の意見を参考に工夫したつもりです。

条件1.良質なコンテンツで、基本的なSEO対策ができている

Googleヘルプに『Google Discover(おすすめ記事)用のコンテンツに最適化する方法』がありました。条件としては、読んだ人の好奇心、興味、欲求を満たすコンテンツである方がいいみたいですね。

超基本的なSEO対策が必要……なのかなと思うのですが、話題性だけで掲載されている記事もあるのでなんとも言えません。

ただ、『話題性』だけでGoogle砲を狙うには、運の要素も欠かせないと思います。

基本的なSEO対策と、有益な情報であることを意識しましょう。

ちなみにサイトの表示速度も、徘徊率をアップさせるために重要です。

私もスピードアップデート以降、表示速度に問題があったロリポップからエックスサーバーに乗り換えました。

\高性能レンタルサーバーなら/
Xserver

条件2.インデックス登録がされている記事

上述で紹介したヘルプページには、以下のような記述もありました。

Discover に表示するための特別なタグや構造化データは必要ありません。Google にインデックス登録されており、Google ニュースのコンテンツ ポリシーを満たしていれば、ページは対象になります。

引用:https://support.google.com/webmasters/answer/9046777?hl=ja

私は記事公開を公開した際、自動的にサイトマップを送信するプラグインを入れているので、特別なことはしていません。

Google XML Site mapは入れておいたほうがいいかも!

条件3.アイキャッチ画像が適切サイズである

今まで、Googleにピックアップされたおすすめ記事で『アイキャッチが指定されていない記事』を見かけたことがありません(笑)

記事内容だけでなく、アイキャッチも興味・関心を引くようなものにしておいた方がいいですね。

次の項目で詳しく解説しますが、SNSで話題になった記事がおすすめ記事に上がりやすいので、SNSで拡散されるためにも『適切なアイキャッチ』を設置しましょう。

Discover コンテンツのランキングとパフォーマンスを向上させるには、(1)ユーザーの関心を引くと思われる内容のコンテンツを投稿し、(2)コンテンツに高画質の画像を使用することをおすすめします。Discover カードにサムネイル画像ではなく、大きな画像が表示されると、サイトのクリック率が 5%、ページの閲覧時間が 3%、ユーザー満足度が 3% 向上することが確認されています。

引用:https://support.google.com/webmasters/answer/9046777?hl=ja

ちなみに私がGoogleに掲載された2記事は、どちらもうさゆぎさんのアイキャッチテンプレートを使用しています。

条件4.SNSで拡散された記事

これ、かなり関係あると思います。私が知っている限り、Google砲を受けた記事はSNSで短時間にたくさん拡散されているんですよね。

私が掲載された記事も、いつもよりSNSで拡散されていました。

Google砲はサーチコンソールで確認可能!

とはいえGoogle砲を受けたからといって、必ずバズるわけではありません。

私が掲載された記事は、SNS発信後、ツイッターからよく読んでいただいていたので、サーチコンソールで確認するまでGoogle砲を受けたことに気がつきませんでした。笑

ここにタイトルを入力
  1. Googleおすすめ記事に掲載されているところを目撃
  2. サーチコンソールの『ディスカバー(Discover)』で確認

そもそもおすすめ記事は閲覧履歴に基づいて表示されています。なので、自分の記事を自分のChromeアプリのおすすめ記事で確認できない場合もあるようです。(私がそうでした)

ただ、Google砲を食らったら、サーチコンソールの画面に『discover』という項目が登場します。

そこをクリックすると、どの記事がGoogle砲の対象になり、どれだけ表示されたか?クリックされたかを確認できるようになります。

ディスカバー(Discover)』が出現したら、Google砲を食らった証拠という認識でOK!

Google砲
わたし
わたし
このスクショを撮影後、ほんのりPVがじわじわ増えた感じです。

まとめ|Google砲は運だけでは狙えない!

私はGoogleにピックアップされる記事は、『SNSで拡散されやすいコンテンツ=SNSで拡散されやすいコンテンツ』であると考えます。

たしかに、わかりやすいサイト設計や最低限のSEO対策もあったほうがいいのでしょうが、SEO度外視のコラムもピックアップされているケースがあるんですよね……。SNSで話題になることが重要なのかなと。

Google砲を狙うためには、自分のSNSアカウントで拡散されやすいコンテンツを、拡散しやすい状態で発信するという部分に力を入れたほうがいいと思います。

運だけの要素で狙っていくと、時間がかかってしまうので、「ユーザーにとって有益な情報である」と考えるより「フォロワーさんの役に立つ情報」を意識してみてください^^

ABOUT ME
ボーボーママ
ボーボーママ
長女出産をきっかけに在宅フリーランスに(保活経験あり)。現在は夫・長女・長男の4人暮らし。社会人経験なしだった私も『家でできる仕事』をコンスタントに受注しています。最高月収は70万円ほど。お仕事のご依頼は『お問い合わせ』から受付中です。