フリーランスの働き方

ILOVEフリーランス!会社を辞めてWebライターになるメリット3選

フリーランスWebライターのメリット

こんにちは!フリーランスのブロガー・webライターをしているぽかべ(@poka_resort)と申します。

わたしは大学卒業後2年間、ポンコツ会社員時代を経て、フリーランスとして独立したのですが……。

今では、フリーランスのwebライターという働きかたを愛して止みません!!!

もちろん、向き・不向きはありますし、まだまだ会社員と比べて社会的信用が低いのも事実です。友人や親戚に「会社を辞めてフリーランスになっただと?」と驚かれることもあるでしょう……。

しかし、わたしはフリーランスWebライターって素晴らしい働き方だなと思っています。

ぽかべ
ぽかべ
今回は「フリーランスのwebライターになってよかったこと3選」として、生の声をお届けしたいと思います!
わたし
わたし
早稲田大学卒業後、会社員を経て、個人的にも大変興味深い(←)ブログを書きながらWebライターをしているぽかべさんの寄稿記事だよ!

メリット1.フリーランスは時間の自由が確保できる!

フリーランスになったら、基本的に「自分の上司は自分」です。

  • 朝何時に起きるか
  • 夜何時に寝るか
  • いつどんな記事を何本書くか
  • そもそも今日は仕事をするのかどうか

どう時間を使うのか、どんな仕事をするのか、基本的にはすべて自分で決めていくことになります。

かっちりとした納品ルールのない取引先だったら、平日・休日もとくに関係なくなりますね。

個人的に「あ〜最高」と感じるのは、平日の昼間におしゃれなカフェに出かけて作業をすること。会社員の人が外に出ない時間帯なので比較的空いていることが多いです。

 

ぽかべ
ぽかべ
なにより優雅に仕事をしているっぽい自分に酔えるのでめちゃくちゃ気持ちいい!笑

「昼からスタバでMacをカタカタしたい」なんて動機でフリーランスに挑戦した仲間も、意外に多いんですよ。一見アホな理由に見えますが、なかなか侮れません。

わたし
わたし
学生のとき、あの人どんな仕事をしているんだろう・・・って謎めいた感、自分が出せちゃってるわ!っていう嬉しさもありますね(低レベルw)

逆に、土日に家にこもって作業に集中するのも「他の人がダラダラしている日に仕事するのってかっこいい」と自分に酔えるので、セルフイメージが上がります。

自由な時間を大切にしているタイプだと、他のみんなと同じように型にはまった会社と家の往復をしている自分に違和感を抱くこともあるんですよね。

その点、フリーランスは時間をコントロールできるので、とてもストレスフリーになります!(ただしそのぶん、自己管理しないとですけどね!)

わたし
わたし
私もどちらかというと、予定が決まっているルーティーンにストレスを感じやすいのでフリーランスが向いているのかもしれません(笑)

メリット2.どこでも仕事ができる。ノマドワークが実現

フリーランスWebライターになると通勤がなくなるので、作業場所を自分で選ぶことができます。いわゆるノマドワークも実現できるのです。

自宅にこもって作業する人もいますが、わたしはとにかく自然がすきなので、野外で作業することが増えました。めちゃくちゃ爽やかで気持ちいいんですよね…..!!

wifiさえあればどこでも作業できるWebライター、まじ、LOVE!!!と叫びたい。

ちなみに、今まで作業した場所たちはこんな感じです。

海岸で作業もできますし……

岩の上で作業することだってできます。(ただしオシリが痛くなります。)

わたし
わたし
私はポケットWiFiを持ち歩いていないけど、スマホでデザリングしてお仕事することもあるよ!

メリット3.自分の名前で書いた文章が資産になる

メディアにもよりますが、ライター名を載せてくれる記事も少なくありません。

Webライターのお仕事を続けると、お金をいただきながら、ネット上にどんどん自分のポートフォリオができていくんですよね。

私も、恋愛・セクシャル系のメディアで連載させていただいているのですが、ほかのメディアさんにもそのまま実績としてアピールすることも可能。書いた記事が資産にもなってくれるんですね!

さらに、記事を通してライター名を売ることもでき、ネット上の知名度をアップさせられます。webライターとして人気が出て、相乗効果でSNSアカウントのフォロワーさんが増えたり、テレビに出演していたりする人もいらっしゃいます。

自分のカラーを打ち出した記事をつくることができれば、個人として影響力をもつことにも繋がります!

わたし
わたし
最近ではWebライターのお仕事も『誰が書いたのか?』を重視されはじめています。フォロワーさんの人数で文字単価が変動したり、影響力があることをアピールするとお仕事をゲットしやすいよ!

まとめ.フリーランスWebライターになって、まじでよかった

時間の自由と場所の自由が得られ、そして影響力という資産づくりもできてしまうwebライター。理想のライフスタイルを実現するために、ぜひトライしてみてくださいね!

\この記事を書いた人/

フリーランスぽかべ

ぽかべ(ブロガー・webライター)

息を吐くように下ネタを言うブロガー・webライター。「性は身近なもの」をモットーに、楽しく下ネタを話せる世の中をつくるため活動中。高学歴バリキャリを目指すつもりが、勢いで会社を辞めてフリーランスに。趣味は日本酒と、今治タオルで体を拭くこと。

個人ブログ: https://pokabe.com
Twitter: @poka_resort
Instagram:@poka_resort

ABOUT ME
ボーボーママ
ボーボーママ
長女出産をきっかけに在宅フリーランスに(保活経験あり)。現在は夫・長女・長男の4人暮らし。社会人経験なしだった私も『家でできる仕事』をコンスタントに受注しています。最高月収は70万円ほど。お仕事のご依頼は『お問い合わせ』から受付中です。