Webライターのランサーズ攻略

ランサーズで主婦がWebライターに挑戦!初心者が稼いだ収入は?

子どもが小さく、働きに出られないときに出会ったのがランサーズです。最近は主婦の副業でクラウドソーシングサイトが流行っているようで、私もランサーズに登録してWebライターの仕事に挑戦しました。

ランサーズに登録した初心者Webライターの私が登録初月に稼いだ収入は92.204円です。

収入だけでなく、どんな仕事をしていたのか記録しておきます。

Webライターの仕事を効率化させるために

Webライターの誤字脱字・指定した表記をチェックできる文賢もおすすめです。私もレギュレーション(表記規則)が厳しい案件を行っていたとき、文賢を使用していました。

ミスチェック・校正・修正に時間がかかっているのなら、文賢を取り入れてチェックしてみましょう!

\AIでより美しい文章に/
すべての人のライティングに勇気と自信を与えるツール【文賢】




副業におすすめ!ランサーズとはどんなサイトなのか?

「はて?ランサーズ?クラウドソーシング??」という方に向けて、簡単に説明しましょう。

クラウドソーシングサイト『ランサーズ』とは?

クラウドソーシングとは、仕事を依頼したい人、仕事を受注したい人を繋ぐマッチングサイトみたいな感じです。

ランサーズもサイトを通して個人や法人間で仕事を取引するシステムを提供しています。

クラウドソーシングサービスを提供しているサイトのひとつですね。

  • 簡単なアンケート
  • データ入力
  • デザイン
  • ライティング
  • ネーミング
  • 翻訳

などなど、募集されている仕事内容は多種多様。

いつでも始められるタスク形式というものもありますよ。

わたし
わたし
クラウドソーシングはランサーズ以外にも、クラウドワークスなどが有名だよ!

ランサーズは無料で在宅ワークを探せる

ランサーズの登録にお金はかかりません。また、仕事を探す際も利用料金は必要ないです。

しかし手数料として、ランサーズで稼いだ報酬の20%が運営側に支払います。
手数料を差し引いた報酬がランサー(仕事をした人)に振り込まれるので、安心してくださいね!

「20%の手数料って高いな…」と感じるかもしれませんが、お仕事が始まる前に仮入金を行うシステムがあるので、給与未払い対策になりますし、トラブルが起きたときも、ランサーズ運営側に相談することができます!

ランサーズ以外のおすすめクラウドソーシングサイト

クラウドソーシングサイトは何種類かあり、有名ところでいうと……

がおなじみです。私はランサーズをメインで使っています。

ランサーズとクラウドワークスはどっちがいいの?と聞かれますが、これは好みの問題ですね……。個人的には大きな差を感じません。

主婦の私がランサーズで挑戦した仕事はWebライター

登録当初、ネット回線を契約していなかったのでスマホでできる単発の作業『タスク形式』のライティングをやってみました。

ちなみに私は、Web制作会社で記事作成のアルバイトを1年ほど経験していたので、文章を書くことに抵抗はなかったです。

というのも…時給900円で8時間勤務、1日3万文字作成というなかなかハードな労働環境だったので。(苦笑)

1記事300文字とボリュームの少ない案件や、選択するだけのアンケートもあるので、ライター経験のない方でも挑戦しやすいですよ。

とは、言っても…生後8ヶ月の赤ちゃんを育てながら作業時間を確保するのは大変でした。サイトの使い方にも慣れていませんからね!

当時の作業履歴を見る限り、単価の低い案件ばかりをこなしていました。

  • ニオイに関するアンケート ¥34
  • 500文字以上の記事作成 ¥216
  • 母の日プレゼンのアンケート ¥4
  • 美容記事800文字程度 ¥205
  • 体験談900字 ¥160
  • カラコンの記事 ¥378
  • 音楽に関する記事 ¥1500
  • 音楽系2000文字 ¥800

 

それでも家にいながらお金を稼げたのが嬉しかったです。

1円ライター(文字単価1円で依頼をこなすライターのこと)はダメとか、
クラウドソーシングはダメとか言われていますが、搾取されていたとは思っていません。

というのも、慣れていないから作業時間がかかって当たり前です。まずは作業をこなして『実績』を積み上げることこそ、在宅ワークで稼ぐポイントだと思います。

Webライター初心者の主婦がランサーズで1万円の収入発生!

ランサーズ  報酬

登録から一週間。ランサーズで稼いだお金が1万円を超えました。実際に振り込まれる金額は、手数料の20%を引いたもの。

わたし
わたし
子どもが昼寝をしているとき、寝静まったときに作業していたので、1日3~4時間くらい作業をしていました。時給換算すると300~600円くらいと最低賃金は割っていましたが…(笑)

この時点で「ランサーズでも稼げる!!」と確信。割に合わない…かもしれませんね。

でも、はじめたばかりですし、効率をアップして報酬が高い仕事に挑戦すれば問題ないと思いました。実績を増やして頑張るしかありません。

そして、パソコンを修理に出し、ネット回線を契約して、いよいよプロジェクト形式の仕事に挑戦することに。

楽して稼げるわけではないし、挫けそうな瞬間もあったけれど、依頼者から記事の感想をいただいて、嬉しかったことを今でも覚えています。

アルバイトライター時代はブラックSEOが通用していて(パンダ、ペンギンアップデート前です)、文字数重視の量産型。記事の内容にはこれっぽちも触れてもらえず…だったんです。

だからこそ、こうやって『中身』を褒めていただけたことに感動しました。

ランサーズ登録1ヶ月目!初心者主婦ライターが稼いだ収入

ランサーズ  報酬
※2016年のスペシャルボーナス企画…めっちゃよかったなー。

最初は簡単なタスク案件を主にしていましたが、二週間目からはプロジェクト案件に応募しました。

そして登録初月の収入は……獲得収入額が92.204円!!!

ここから手数料を引いて月収にすれば、6万円強。

この数字を少ない、多いと感じるのは人それぞれですが、子どもを家で育てながら、外に出ることなくお金を稼げた事実が、なによりの励みになりました。

\フリーランスにおすすめ補償/

>>フリーランスの請求書を現金化【FREENANCE】

初心者ライターがランサーズを使ったら、200万円以上の収入に!

ランサーズ  Webライター 収入

2017年12月。ランサーズでフリーランスとして活動しはじめて1年半が経ちました。

獲得金額(報酬)の合計は2,736,835円!200万円を超え、来年は300万円を突破したいです。します!!

今では原稿料がアップしたり、Webライター以外の業務を引き受けたりすることも。

ランサーズの実績を携えて(ランサーズでもご依頼を承っています!ご不安な場合はサイト上での取引も可能です。と、プロフィールURLを添えてます)営業したお陰で、ランサーズ以外のお取引も増えたのです。

まとめ.ランサーズは主婦さんにおすすめです!

私がクラウドソーシングを利用する割合は減ってしまいましたが、ランサーズに登録しなかったら、今の生活がなかったです。

それくらい、働き方に変化を感じました。

在宅ワーク、そしてフリーランスならではのメリットもデメリットもあるけれど、何かしらの『制限』があるうちは、私はこの働き方を続けます。

子育てで働きに出れない人だけでなく、会社をやめたいと思っている人や、今の給料より副業で3万円稼いでみたいと思っている人にもおすすめですよ。

ランサーズで副業・在宅ワークをはじめてみる

子育て中の主婦の方におすすめな在宅ワーク関連の記事

>>>>実際に主婦ライターさんにインタビューしました<<<<<

ABOUT ME
ボーボーママ
ボーボーママ
長女出産をきっかけに在宅フリーランスに(保活経験あり)。現在は夫・長女・長男の4人暮らし。社会人経験なしだった私も『家でできる仕事』をコンスタントに受注しています。最高月収は70万円ほど。お仕事のご依頼は『お問い合わせ』から受付中です。