子育て・教育

【保活】フリーランス(個人事業主)が認可保育園を申し込む際に用意したもの

フリーランス(ライター)の私、自営業の夫で構成されている我が家。

先月、晴れて娘が認可保育園から内定をもらい、保育園生活がスタートしました。

しかし、フリーランス(個人事業主)で働いている場合、認可保育園の申し込みがちょっぴり厄介でした……。

この記事では、フリーランスが認可保育園に入園するために用意したものをまとめてみました。

  • フリーランス(個人事業主)でも認可保育園に預けられるの?
  • 入園の審査が厳しくなるってホント?

こんな悩みを抱えている、ママさん・パパさんの参考になれば幸いです。

[kanren postid=”71″]




在宅フリーランス(個人事業主)でも認可保育園に入園できるの?

認可保育園の入園を検討しているフリーランス・自営業の方で、とくに不安を抱いているのが、在宅でお仕事をしているママさん・パパさんだと思います。

「フリーランス・個人事業主だけど、在宅で働いている。それでも認可保育園に入れるの?」

この答えは、イエス!

在宅でお仕事をしている方も、認可保育園に入園できます。

ただ、待機児童が多い激戦区となると、保育の優先度を考慮されるので、申し込み家庭それぞれの保育優先度を決め、優先度が高い家庭から入園できるという仕組みです。

保育園に受かる人とは?認可保育園の選考基準はポイント制

スポンサードリンク



地域によって選考基準は異なりますが、ほとんどの地域が「ポイント制」を導入しています。

  • 就労状況
  • 兄弟の人数
  • 祖父母の状況
  • 介護が必要な家族がいるか
  • 世帯収入

あらゆる項目からポイントを算出して、保育の必要性を判断しています。

このポイントを用いて保育の必要性を図っています。

ポイントの算出方法や、優先度は地域によって異なりますが、

参考までに私が住んでいる地域の保育優先度の一例を記載しましょう。

父・母・子1人で暮らしている家庭で保育の必要性が高い順

  1. フルタイム共働き
  2. 父フルタイム・母正社員で産休中
  3. 父フルタイム・母求職中

こんな感じですね。

フリーランスは保育園の点数が低いの?

私が住んでいる地域では、『時給換算でフルタイムとして見合う収入がある』ならば、フリーランスでも正社員の人とおなじポイントがもらえました。

このあたりは地域によって異なるので、役場で確認してくださいね。

フリーランスだと認可保育園に入りにくいと、一概には言えないのです。

ただ、私は「自宅で仕事ができる」ことが、減点対象となりました。

フリーランス・個人事業主が保育園に申し込むとき、必要な持ち物・書類

スポンサードリンク



では、フリーランス・自営業夫婦の我が家が保活のために用意した持ち物や書類をまとめてみます。

  1. 就労証明のかわりとなる書類
  2. 就労状況申告書
  3. 減点対策として用意した書類

1.就労証明のかわりとなる書類(開業届や確定申告の控え)

認可保育園に申し込みの際、フルタイムで働く正社員同等のポイントをゲットするためには、フリーランスとして働いている証明のために開業届が必要です。

また、収入を証明するために、

  • 確定申告の控え
  • 市民税の通知書

これらを提出するケースもあります。

中には業務委託先の企業に社印・一筆を書いてもらった書類を提出したという方もいました。

正社員や内定している方が申し込み時に提出する『就労証明書』と同じ役割です。

*開業届の提出方法は?

開業届は自分が住んでいる(事業所在地となる)地域の管轄税務署に

を持っていけば、簡単に開業できます。これだけです。

もしも青色確定申告を希望されるなら、所得税の青色申告承認申請書が必要になるので要注意。

認可保育園申し込みの際に、開業届の控えをコピーしたものを提出しました。

2.就労状況申告書

就労状況申告書には、

  • 就労時間
  • 業務内容
  • 売上

これらを記載します。

保育園の申し込み書類をいただくときに、もらえるはず。

正社員・アルバイトの場合、雇用主が記載します。

ただし、フリーランス、個人事業主は自分がリーダー?ですから、自分で記載することになるのです。

私も自分で記載しましたが、ほんとに時間割のような感覚で作れましたよ~!

3.減点対策として用意したその他書類

これは、あってもなくてもいいのですが、減点を免れたい方はできるだけ用意してください。

ちなみに私は、開業の際に事業所在地を自宅として提出していたので、減点対象になるかもと言われました。

けれど事業所在地は自宅でも、自宅ばっかりで仕事してるわけじゃないですよね!!

そもそも、個人事業主として開業する場合、自宅を事業所在地としてもいいとされています。

私の場合、自宅以外にも仕事場があるので、

  • 仕事場としている賃貸の契約書
  • 取材や打ち合わせで外回りがあること

この2点を申し込みの際に添えて提出しました。

ノマドスペースを利用されている方は、月額料金がわかる領収書などを用意してもいいかも。

これで必ず減点が免れるというわけではありませんが、ないよりはあった方がいいですよね……。

*仕事の実績を添付

お取引があることがわかるように、執筆媒体やクラウドソーシングでの報酬・実績がわかるものも、申し込みのときに持参しました。

[voice icon=”http://kodomowa.com/wp-content/uploads/2017/11/IMG_0502.jpg” name=”役所の人” type=”r”]あ、じゃあこちらも資料としてお預かりしますね[/voice]

とのことだったので、あってもいいかも。

自分が何点だったか教えてもらえなかったので、減点されたかどうかはわかりませんが、嘆願書よりはいいと思います。

保活で辛かった、「在宅なら保育が必要ないでしょ?」という言葉

自宅が事業所となっている、フリーランスの私。

保育園申し込みの際、役所の窓口で相談したり、書類を提出したりしていると、

[voice icon=”http://kodomowa.com/wp-content/uploads/2017/11/IMG_0502.jpg” name=”役所の人” type=”r”]現在自宅でお仕事されてるんなら、保育の必要性が低いですよね。[/voice]

といわれました。

担当者さんには悪気がないこともわかったのですが……。

子育て世代におけるフリーランス・個人事業主の働き方はまだまだ、浸透していないようです。

だからこそ、見える化できるものは、提出した方が安心。

ちょっとめんどくさいかもしれませんが、あるに越したことはありません。

まとめ.フリーランスだからこそ、知ってて欲しいこと

待機児童激戦区で、保育園に入園できるかわからない。

それがキッカケで在宅ワークをはじめたママさんたちは多いと思います。

私もそのひとり。

ですが、保育園に関しては調べたり、相談したりする前から諦めていました。

[voice icon=”http://kodomowa.com/wp-content/uploads/2017/11/IMG_0500.jpg” name=”ボーボー” type=”l”]ま、今の感じならなんとか仕事できそうだし、もうしばらくは保育園はいいかな![/voice]

と、思って、後回しにしていた自分もいます。

けれど、1歳を越えてアクティブになってくるにつれ、

[voice icon=”http://kodomowa.com/wp-content/uploads/2017/11/IMG_0500.jpg” name=”ボーボー” type=”l”]ヤバイもう無理この状態じゃ仕事できない!!!![/voice]

と焦りはじめたのです。

無計画だったので、『来年度の保育園申し込み(4月の入所)』は、限られた期間しか申し込めないことすら知りませんでした。

中途申し込みはいつでもできますが、入園枠に空きが出ない限り中途入園は難しいのです。

なので、現在フリーランスとして働きつつ在宅で育児されているママさんは、保活も視野にいれながら、自分の地域の保育園の状況を調べてみてくださいね。

希望する保育園を選ぶとき、こちらの記事も参考にどうぞ!

ABOUT ME
ボーボーママ
2児の母。お肉とビールが好き。フリーライターです。