フリーランスのイロイロ

副業でプチ稼ぎするなら身につけたい認識能力とは?自分で仕事を作る方法

会社の給料だけじゃ満足できない!プチ稼ぎしたいけれどバイトは辛いなぁ……。

保育園に入れないから、働きには出れない。お家で在宅ワークしたい。

そんな願望、あなたにはありませんか?

自分で商売を作り・自力で稼ぐ、副業や起業ブームの昨今。

  • ハンドメイドで月収50万円
  • 犬の散歩代行ビジネスで月収70万円
  • 副業ではじめたブログで稼いでいる

いろんなビジネスが誕生していますよね!

平均寿命が延び『人生100年時代』に突入すると言われていますから、60歳くらいで定年して余生を過ごすライフコースもムリそう。

世の中、全体を通して『副業に対する考え方』もシビアになっているなと感じました。

そこで、

「副業でプチ稼ぎに憧れるけれど、私には何の才能もない。スキルもない」

と感じているあなたに向けて、副業でプチ稼ぎをするために必要な『たったひとつの能力』について解説します。

メルマガも課金も必要ないので、なんだろうなぁと思った方はぜひ!




副業でプチ稼ぎ!自分で仕事を作り出す秘訣は『認識能力』にある

私なんてなんの能力もないし、副業で稼げるわけがない。

そう感じているあなたに、声を大にして言いましょう。

プチ稼ぎに成功する人とそうでない人の差は『仕事を生み出す認識能力』です。

仕事を生み出す認識能力とは?

空間認識能力という言葉は耳にしたことがあると思います。

空間認識能力とは、物体の位置・方向・姿勢・大きさ・形状・間隔など、物体が三次元空間に占めている状態や関係を、すばやく正確に把握、認識する能力のこと

引用:https://www.weblio.jp

 

この能力は、副業やフリーランスとして自分自身で仕事を生み出すためにとっても重要。

さいきん『副業で稼ぐ主婦・サラリーマン!』みたいな特集を目にするのですが、

  • 主婦歴30年の●●さんによる主婦代行サービス
  • 愛犬家サラリーマンによる散歩代行
  • 美容師の出張カット

『ありそうでなかった』ビジネスが多いなという印象を受けます。

よくこういうアイデアが浮かぶな~とびっくりするけれど、これって自分の価値をしっかり認識している証拠なんです。

自分の価値を認識するというと、

「私は結婚してずっと専業主婦だったビジネスなんて…」

「僕は20年間同じ会社で事務職をしているけど、他で通用するんだろうか?」

「美容室でのアシスタントしか経験がないから、出張カットはムリ」

と不安を抱く方もいるでしょう。

だけど、専業主婦で培った家事能力も、会社で培った能力も、美容室での勤務経験も自分で価値を認識すれば商売として成り立つのです。

たとえば、家事代行サービスを求める人もいますし、

Excelに強い人にデータを作成して欲しいという人もいます。

また美容室でいろんな人との会話を経験した人に恋愛の相談に乗ってほしいという人もいるでしょう。

プチ稼ぎや副業に限っていえば、『なんでもないことの価値を認識する』ことこそ、自分で仕事を作る秘訣なのです。

スポンサードリンク




環境によって求められるモノは変わってくる

とはいえ、今の会社で評価されていないと感じている人にとっては、本当に大丈夫なんだろうか?という疑問が残ると思います。

こんな例え話はどうでしょうか?

「事務員としてA社に勤務していたときには気が付かなかったけれど、飲食店でサービス業に転職した瞬間コミュニケーション能力があるねと褒められた」

「プログラマーとしてB社に勤めていたときは、成績優秀で上司から注意を受けたこともない。そのまま専門学校の講師になった途端、自分は人に何かを教えるのが苦手だと気付いた」

環境によって求められる能力は異なります。

長年、同じ環境にいると『その環境で評価されたことが全てだ』と錯覚してしまいがちですが、違う環境に移れば、求められるモノも変化します。

まとめ

自分では価値がないと思っていた部分だって、誰かにとっては大きな価値となる可能性は充分にあります。

それを仕事として生み出せるかどうかは、自分の認識能力次第。

いつもの思考回路からちょっと踏み出して、

自分の得意なことはなんだろう……

どんなことができたっけ……

と考えてみませんか?

なんでもないモノに、思わぬ価値が潜んでいるかもしれませんよ。

ABOUT ME
ボーボーママ
2児の母。お肉とビールが好き。フリーライターです。